最近よく聞くNSRのパーツが入荷しました‼

こんにちわ。
ハードパーツ担当の新屋です。

先日、新屋長女の参観日がありました。
もちろん溺愛する娘なので参加しました‼
内容は発表会でした‼
保育士さんに呼ばれ新屋長女は元気よく返事をしてどんな
事をするのかとワクワクしながら見てみると………


亀さんに変身してました‼写真撮影は禁止でした…OKなら連写です‼
カワイ過ぎます‼

最近、改めて子供の成長を見ると感動してお父さんは泣きそうになります。



さて本日は新商品が入ってきたのでそのご案内です‼
実は新商品といっても昔からある車両用ですが……
DSC_0001.JPGDSC_0002.JPG

なんと‼名車NSR250ROHLINSであります‼
DSC_0004.JPG
なんでいまさらNSRなんだよ……なんて思ってるお客様‼
それは間違いです‼
なんと純正のRショックは廃番…そしてレプリカなので現在
も現役‼問い合わせも多い‼急ぎでお取り付けしたいお客様多数‼
とゆうことで入れてみました‼

ナップス販売価格¥116.964(税込)です‼




ここでご存じの方も多いと思いますが改めてオーリンズのショックを
簡単にですがご案内します。
今回は解りやすく白米に例えてお話しましょう‼

まず箱を開ける所からスタートしDSC_0003.JPG
中身の確認‼オイル漏れが無いか、備品は揃っているか、カッコイイか‼を
チェックします。
お米に例えると生産地を確認し炊飯スタートのボタンを押した所です。
そして大切な事があります。
DSC_0011.JPG
オーリンズ製ショックの場合必ず同梱してある、保証書、セットアップデータそして
オーナーズマニュアルです。オーナーズマニュアルと、保証書は必ず読まないと内容によって
は保証対象外の部分があります。
なので必ず読んで下さい‼
ここはお米がたくまでの待ち時間のような時です。

そして部位の説明を‼
DSC_0005.JPG
この部分‼プリロードアジャスター
まぁなにをする所かとゆうと、バネを縮める所です。
なにゆえ縮めるのか!?その答えはお客様の体重に対して
バネの沈み込みを制御しストローク量を確保するために行います。
高性能サスペンションでもここのセットを怠ると宝の持ち腐れになってしまし
ます。
バネが縮み過ぎた状態で運転すると破損、もしくはオイル漏れの原因に
つながります。

ここで、お米は炊けて白米をお椀に移した所です。

そしてこの部分
DSC_0006.JPG
伸び側減衰のダイアルです。
カッコよくゆうとリバウンドアジャスター
ここは読んで字の如くサスペンションが伸びる力を制御します。
バネが早く伸び過ぎてもダメ、遅く伸びてもダメなのでお客様
の乗り方によって調整が変わってきます。

ご飯に例えると、白米にかけるふりかけです‼
ふりかけも、味付けは好みで変わります。
私はこれで良いと思っても感覚は人それぞれなので
ホームコースを走るべし‼


そしてここ
DSC_0008.JPG
このゴールドバディーの上にある黒いダイアル。
ここは縮み側減衰(圧側とも言います)です。
カッコよく言えばコンプレッションダイアルと言います。
こちらも読んで字のごとくサスペンションが縮む力を制御します。
ダイヤルを回せば縮みが遅くなり、緩めると早くなります。
しかし‼ここを触ると先ほどのリバウンド側にも影響がでるので
注意が必要です。
同じタイミングで伸び、縮みを触ると意味が解らなくなりパニックを
おこします
なのでここはハデに動かさず気持ち触ってみて下さい。
サーキットなど限界を探るお客様はしっかり触って下さいね‼

ご飯に例えるとお漬物のような存在です。
ふりかけご飯とお漬物を一緒に食べると意味の解らない味になるあれです‼


さぁこれでご飯の準備はできたのであとは美味しく頂くだけです‼
サスペンションを美味しく頂く時は、まずホームコースを走る‼
いつものラインで走り、バイクとしっかり会話して下さい。
そうすると不思議といつもより気持ちよくラインに乗り、気持ちよく
アクセルを開けれるはずです‼

ここでおわり……ではありません‼
サスペンションのここ‼
DSC_0009.JPG

メインシャフトが動くこの部分‼
装着してまもない時はここから組み付け時のグリス
がでます‼
よくオイルもれと勘違いしますが、グリスです‼
サラサラしたのがオイルでチョット固いぬるぬるしたのがグリスです。
なので最初の2~300キロはここからグリスがでてくるのでキレイに
ふき取って下さい。
パーツクリーナーはNGです‼


簡単ではありますが新屋の好物オーリンズのご紹介でした‼
興味のあるお客様はお気軽にお声をおかけ下さい。


通信販売はコチラ

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス広島店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:082-297-8951